top of page

新型コロナウイルスのワクチン接種を口実にした消費者トラブルにご注意下さい!

更新日:2021年4月3日

新型コロナウイルスのワクチン接種を口実にした悪質勧誘、怪しいメールの送付等の

消費者トラブルが多く発生しているようです。



国民生活センターにて、相談事例の紹介やホットラインも開設されておりますので、

下記ホームページをご参考下さいませ。


http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/coronavirus.html

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新型コロナワクチン接種に便乗した消費者トラブル相談先

新型コロナワクチンの接種に便乗した消費者トラブルや悪質商法(ワクチン詐欺)に関する相談を受け付けるため、国民センターにて令和3年2月15日(月曜)より「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設されています。 ワクチン接種に関する不審な電話等があった場合には、下記の国民生活センターのホットラインへご相談下さいませ。 (下記ホームページでは、実際にあった相談事例等も紹介されています。) 独立

不当な金銭要求行為等に関するご相談先

暴力団等からの不当な金銭の要求や因縁に関するご相談先として、 公益財団法人熊本県暴力追放運動推進センター(096-382-0333)がございます。 電話相談での対応や定期的に市役所に相談窓口を開設されています。 また、各事業所様での不当要求防止責任者の選任の推進と講習会を実施されております。 詳細につきましては、下記ホームページをご確認下さいませ。 公益財団法人 熊本県暴力追放運動推進センター h

bottom of page