top of page

給付金・補助金情報:認証店に係る衛生管理設備導入等補助金の申請の受付が開始されました。

更新日:2021年8月9日

6月14日から熊本県でスタートした飲食店を対象とした認証制度に関して、7月12日(月)より、当該制度で認証を受けられた飲食店を対象とした補助制度が開始いたしました。


下記、熊本県のホームページより一部抜粋させていただきます。


【対象経費】

認証基準を満たすための衛生管理設備導入等に要した経費

 

※認証日以降に支出した経費についても、認証基準を満たし続けるためにかかる経費や更なる新型コロナウイルス感染防止対策につながるものであれば対象となります。


(1)衛生管理設備導入等の対象及び対象外経費について


【対象】

パーティション、アクリル板、遮蔽用ビニール、サーモグラフィ、サーキュレーター、アルコール消毒液、消毒液自動噴霧器、マスク、フェイスシールド(マスクの代わりとして使用する目的のものは不可)、使い捨て手袋、使い捨て食器、非接触型体温計、非接触型水栓、エアコン(換気機能があるものに限る)、換気設備、空気清浄機(HEPAフィルター付きのものに限る)、CO2濃度測定器、その他新型コロナウイルス感染防止対策に有効なものと認められるもの


【対象外】

経常経費(家賃、電話代、インターネット利用料等の通信費等)、人件費(従業員の給与、福利厚生費)、食糧費、不動産取得費、その他補助することが適当でないと判断されるもの


(2)換気設備の対象について

 認証申請におけるアドバイザーの現地調査において、換気設備の改修が必要と判断され、その後実施した換気設備工事が対象となります。


 当該現地調査前に実施した換気設備工事については「(2)換気設備(補助上限100万円)」の補助対象外となりますが、「(1)衛生管理設備導入等(補助上限50万円)」の補助対象となります 。


【補助金額】

 補助金額の上限は、

 (1)衛生管理設備導入等 50万円

 (2)換気設備 100万円

 補助率は、補助対象経費(税抜き)の9/10以内です。


 申請は、1店舗(認証店)あたり1回限りとなります。 なお、1事業者が複数の店舗(認証店)を経営している場合は、店舗ごとの申請になります。

【注意事項】

 補助金の申請には、「飲食店に係る熊本県感染防止対策認証制度の認証」が必要となります。

 認証を受けずに申請をいただいた場合、受け付けることができませんので、まずは認証申請の手続きをお願いいたします。



支給要件や手続きの流れ等の詳細につきましては、下記熊本県ホームページをご確認下さいませ。



お困りの事等がございましたら、

お気軽にご相談下さいませ。


熊本県行政書士会会員 

会社設立・定款作成・許認可

・給付金補助金申請サポート

行政書士 井上慎一郎事務所

〒862-0959

熊本県熊本市中央区白山2丁目9-4

TEL: 096-366-8820

mail:kmg.inoue@gmail.com


閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

熊本県外国人技能実習生等入国時待機費用支援補助金

熊本県内の事業者等で雇用する外国人技能実習生が、令和3年4月1日以降に入国した際に、国の水際対策として要請されている待機に対応した宿泊・交通費に対して「令和4年度外国人技能実習生等入国時待機費用支援補助金」の支援がございます。 詳細は、下記熊本県のホームページでご確認下さい。 https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/62/135760.html 熊本県行政書士会会

熊本市新型コロナウイルス感染症緊急空き店舗対策事業費補助金

新型コロナウイルス感染症の影響により増加した商店街の空き店舗を解消し、商業の振興を図るため、出店環境の整備・出店に係る経費の一部を補助する熊本市のR3年度新型コロナウイルス感染症緊急空き店舗対策事業費補助金の情報です。 ※熊本市ホームページより一部抜粋させていただきます。 補助対象者 補助対象となる空き店舗に出店する中小企業者で、次のすべてに該当する方 が対象です。 ①補助金の募集開始日(R3年1

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page